オリジナルTシャツで個性的な着こなしをする方法

自分で着るためにデザインしたり、学校やクラブ等での連帯感を高めるためだったりと、オリジナルTシャツを作る機会がある方もいらっしゃると思います。せっかく作ったオリジナルTシャツですから、箪笥の肥やしになっては勿体無いですね。ただ毎回同じ着こなしでは印象が変わらず面白くありません。すぐに飽きてしまいます。Tシャツは年齢や性別を問わず世界中で着られているアイテムです。洋服としても非常にシンプルな形です。シンプルであるがゆえにTシャツは着る人のセンスが問われるアイテムでもあるのです。センスというと難しく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、一番大切なのは自分に似合っているかどうかとなります。一つのTシャツで自分に似合うコーディネートがどれだけ作れるか、考えてみても楽しいですね。

オリジナルTシャツとジーンズのコーデ

あなたがお持ちのオリジナルTシャツはどんなデザインでしょうか。Tシャツのデザインによって、それに合わせるボトムスも変わってきます。例えば派手な色やデザインなら、それを際立たせるようなボトムスを選ぶとバランスがいいでしょう。尚、Tシャツとジーンズの組み合わせはもはや定番です。ブルー・ブラック・その他のカラージーンズだったり、ダメージジーンズ、ストレートジーンズ、ボーイフレンドデニム、スキニーパンツ等シルエットの異なるジーンズを合わせても、それぞれ印象が違って面白いですよね。更に同じジーンズでも、ロールアップするかしないかでもまた印象が変わってきます。世界中で愛されるTシャツとジーンズのコーディネートは、海の向こうの人々のものを参考にしてみてもよいと思います。雑誌やSNSでもたくさんのコーディネートを見ることができます。

ボトムスや小物の選び方で変わるオリジナルTシャツのコーデ

一方、オリジナルTシャツのデザインがシンプルであるなら、ボトムス選びや小物使いで様々なコーディネートを楽しみましょう。Tシャツに何を添えるかによって、カジュアルさもエレガントさも出すことができます。今のトレンドを抑えることだってできるのです。ジーンズにスニーカーを合わせてカジュアルにしたり、同じジーンズでもロールアップしてローファーやヒールでトラッドさやエレガントさを出すことも可能です。ボトムスはジーンズ以外のパンツ・スカートにし、足元も色々組み合わせて新しい自分のコーディネートを生み出してみましょう。更に帽子やアクセサリー・バッグ・ベルト等の小物を取り入れてコーディネートの幅を広げると、オリジナルTシャツを個性的に着こなすことができると思います。きっと固定概念に囚われない、新たな自分に出会えることでしょう。